So-net無料ブログ作成
36歳 不妊治療 ブログトップ

ルトラールを飲む [36歳 不妊治療]

2012年10月13日(土) D14(高温期2日目)

不妊治療2周期目 初のAIHから2日後

妊娠してたら 2W2D


今日からルトラールというお薬をのみます。

ルトラールって?
ルトラールは黄体のホルモンの働きをする薬です。 黄体機能不全などが不妊の原因になっている場合に 処方されることが多いようです。 黄体ホルモン補充療法を受けることで、 子宮内膜の状態を整え受精卵が着床しやすくなると 言われています。また、排卵に合わせて服用することで、 月経のリズムを安定させる効果があるとも言われています。


ふむふむ。

これを10日間飲むんだそうです。

人によっては副作用があると説明を受けましたが、
わたしはあまり敏感ではないので大丈夫でしょう。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 

通院7回目 初人工授精(AIH) [36歳 不妊治療]

2012年10月11日(木) D12

不妊治療2周期目 通院7回目


とうとう、やってきました。

初めての人工授精です。


不妊治療してるんだ。という実感が湧いたのも
今日がはじめてかもしれません。


旦那様の分身は、自宅から持っていきました。

大切に大切に持っていきましたよ。
なんせ分身ですからねw


この中の精鋭部隊がこのあと活躍してくれるわけです。
話しかけてみたりして。
お願いしてみたりして。


まずはメンバー選出の作業です。
監督!よろしく頼みますよ!
(誰が監督なのかはなぞw)


夫婦二人で署名した同意書を渡し
1時間ほど待って、選手が決まったようです。


場所はいつもの内診台です。

カチャッカチャ。。

あ、造影検査の時のあの感じ・・・
痛いかな、痛いかな、あ、ちょっと痛いんじゃない?

と思ったけど、そうでもなく。
でも違和感はありました。


先生が何度も何度も注入器に張ってあるシールを確認してきます。

私の字で、旦那様とわたしの名前が書いてあるシールです。

何度も確認するんです。


まぁそうだよね。これで違う人の選手が投入されたら
大変な事態だもんね。。。



あっという間に選手が放出されました[サッカー]



その後は診察室へ。


旦那様の分身の画像をみせてくれました。

みなさん元気モリモリでした[手(チョキ)]



3週間生理が来なければ妊娠[グッド(上向き矢印)]
いつもの生理より2日くらい遅れるかもしれないけど
生理が来たらD9かD10で診察[バッド(下向き矢印)]


今日明日は抗生物質を服用。
明後日からは黄体ホルモンを補うルトラールを服用します。
副作用があるみたいだけど大丈夫かな。


さーてさてさて
どうなるか[猫]


帰りに漢方屋さんにいって
お薬をいただいてきました。


[病院]今日のお支払い

21,945円(人工授精)

  通院7回累計:72,975円
     +
  漢方(2周期分):56,280円



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

通院6回目 卵胞確認 [36歳 不妊治療]

2012年10月9日(火) D10

不妊治療2周期目 通院6回目



のこりわずかなたまごちゃん。

人工授精に向けて卵胞の確認です。

左から排卵。18.7mm

尿検査でLHを確認しましたが、まだ陰性でした。


人工授精は明後日に決定!


ブセレキュアという点鼻薬を渡されました。

今夜22時と23時に1回ずつ使用するそうです。


ちょっと冷静に考えると、、、、
まだ通院して1か月ちょっと。
いきなり人工授精かいって気もしなくもないですが・・・


あ、そうだった。たまごが残り僅かなんだった[たらーっ(汗)]


人工授精が1回で成功するとは思っていないけれども
でもでも、ちょっと期待しちゃうな。

どうかな。
どうかな。


[病院]今日のお支払い

6,455円(卵胞チェック)

  通院6回累計:51,030円
     +
  漢方     :33,390円



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 

通院5回目 旦那様の血液検査 [36歳 不妊治療]

2012年10月2日(火) D3

不妊治療2周期目 通院5回目


ふつーーーーーにリセット。


わたしのたまごは在庫僅か。

時間がないので人工授精することになりました。

今日は人工授精前の旦那様の血液検査です。

感染病が無いかを調べるだけなので
検査としてはなんてことないものです。

が、しかーーし。
旦那様がはじめてここの病院を訪れました[かわいい]


行かせるのヤダな~。かわいそうだな~。なんて思っていたのは私だけだったようで
旦那様はぜーんぜんへっちゃらな感じでした。

きょろきょろ興味津々で見渡してましたw



[病院]本日のお支払い

11,465円(旦那様 感染症検査)

  通院5回累計:44,575円
     +
  漢方     :33,390円



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 

通院4回目 フーナーテスト [36歳 不妊治療]

2012年9月18日(火) D16(高温期2日目)

不妊治療1周期目 通院4回目



卵管造影検査から4日が経ちました。

体調が絶不調。
検査の2日後くらいに排卵があったのですが
排卵痛というやつなのでしょうか。

おしりと足のつけねと太ももと
ものすごく痛くてだるくてどうしようもない。。

検査直後は大丈夫だったけど
翌日、なんとなーく違和感が出始めて
翌々日は、トントンとたたきたくなる感じ。
翌々々日は、旦那様にマッサージしてもらってないとだめ。
翌々々々日は、午前中の仕事で椅子に座ってられない。
でもお昼を境に、ピタッと、何事もなかったかのように完治。

いったいなんだったのかしら。。。。

卵管がすっきりきれいになって
排卵に気合がはいったのか。
そんなわけないか。


今日はフーナーテストで病院にやってきました。

でも仲良ししてから20時間近く経過しているので
意味があるのかどうなのか。。。

ま、一応みてもらいました。

結果は・・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・

一匹もいなかった[バッド(下向き矢印)]


でも先生は、「過去に妊娠経験あるから問題ないでしょう」とのこと。


今ここに1匹もいなくても
もしかしてもしかしてもしかしたら
ごまちゃんがやってきてるかもしれないみたいです。

可能性は0ではないと。

そうですか~。

じゃぁ楽しみに高温期を過ごしましょ~[わーい(嬉しい顔)]



[病院]今日のお支払い

2,970円(フーナーテスト)

  通院4回累計:33,110円
     +
  漢方:33,390円



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 

通院3回目 卵管造影検査 [36歳 不妊治療]

2012年9月14日(金) D12

不妊治療1周期目 通院3回目


今日は前回の検査結果を聞くのと
卵管造影検査(HSG)です。


【子宮卵管造影検査】
 ・この周期は検査終了翌日まで性交渉禁止
    (レントゲンとるから)
 ・当日はスカート&脱ぎ履きしやすい安定した靴
    (なんでだろ)
 ・ナプキンを持参
 ・診察の30分から1時間前に、処方された薬を服用
    (子宮の収縮を抑える)
 ・検査後、抗生物質(ホスミシン)を内服
    (感染予防のため)



指示通り今日は朝からスカート。
会社では「あらー今日はなんだかフェミニン~[ハートたち(複数ハート)]どうしたの~?」
なんて言われましたが
「今日は卵管造影なの~[るんるん]」なんて言えるわけないww
ちょっと体調が悪いので通院、ということにして早退するのに
なんだかフェミニンじゃおかしい。

検査までの数日、いろいろネットで調べすぎて
痛いだの、痛くないだの、検査後も不調になるだのならないだの
情報を入れ過ぎてしまった・・・

ま、たとえ死ぬほど痛くても死ぬわけないし。。と
(どんだけ怖がってんだかw)

卵管が詰まってると痛いらしいのです。
そりゃそうだよね。
詰まってるところになんかを入れたら痛いよね。


いつもの内診台で、膣の消毒と、
造影剤を入れるためのカテーテルを入れるんですって。

あら~おそろしぃ


いざ、内診台へ。

カチャカチャ、ゴニョゴニョ、カチャカチャ・・・・

なんか、痛い。。。気のせいかな。。。うーん。やっぱ痛い。

看護婦さん 「大丈夫ですよ~力抜いててください~」

うーん。。。。でも痛いんだもの~。。

なんせ、手元が見えないので
ちょっと痛いと「雑なんじゃね?」と思ってしまう。

しかもカチャカチャゴリゴリ激しいし・・[ふらふら]

そんなこんなで、カテーテルは入った様子。


看護婦さん 「はーい、それではレントゲン室に移動してくださーい」

え。おまたになんか入ってるけど。。。

なるほどーーーーー、だからスカートなのね。

たしかにこれで院内はうろうろできないw


無事レントゲン室へ移動。

看護婦さん 「では造影剤入れますね。あんまり痛みが強かったら教えてください」


えーーーーいやーーーん。そんなに痛いのかしら~


ん。そんなに痛くないかな、どうかな。

あ、ちょっと痛いかな、そうでもないか。うーん。うーん。

うんうん言ってたら終わりました。

器具も外されて、一安心。

看護婦さん 「では10分くらい待合室で待っててください。
         また撮りますからね」

あ、そうか。
造影剤が拡散しているかどうかを見るために
時間を空けてもう一度撮影するんでした。

待ってる間も、なーんかお腹のあたりが気持ち悪い。
生理痛の重い感じ。
ぜんぜん耐えられるけど、なんとなくいやな感じ。


そして、もう一枚撮影しました。



その後は先生からの結果発表。
今日は全部で3つの結果を聞きます。

その1
今やった子宮卵管造影検査。
結果は・・・・・


GOOD[exclamation]

やったね!

これで数か月はゴールデン期間とやらに突入するんだ~。

検査後は卵管が通りやすくなって妊娠の確率があがるそうです。
ワクワク[グッド(上向き矢印)]


その2
旦那様の精液検査
結果は・・・・


GOOD[exclamation×2]

やったやった!

ものすごくいいのか、まぁまぁいいのか、
そこらへんはよく分からなかったけど
問題ないとのこと!


その3
抗ミューラー管ホルモン(AMH)
結果は・・・・






・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・[exclamation&question]



がーん[がく~(落胆した顔)]


不妊治療で病院に通い始めて3回目で
ついにきました。

恐ろしい結果。



◆AMHのレベルについて

         pmol/L(旧基準)  ng/mL(新基準)
 
非常に高い    > 48.5 pmol/L     > 6.8ng/mL

最適     28.6 – 48.5 pmol/L  4.0 – 6.8 ng/mL

満足     15.7 – 28.6 pmol/L  2.2 – 4.0 ng/mL

低い     2.2 – 15.7 pmol/L   0.3 – 2.2 ng/mL

とても低い  0.0 – 2.2 pmol/L   0.0 – 0.3ng/mL


「低い」の値だったのです。
数値は0.58ng/mLなので、もう少しで「とても低い」だよ[ダッシュ(走り出すさま)]


そして、なによりショッキングなのがこれ。

◆年齢別平均値について

      pmol/L(旧基準)  ng/mL(新基準)

31歳以下 44.34 pmol/L  6.21ng/mL

32-33歳  38.7 pmol/L   5.42 ng/mL

34-35歳  33.9 pmol/L   4.75 ng/mL

36-37歳  27.3 pmol/L   3.82 ng/mL

38-39歳  22.7 pmol/L   3.18 ng/mL

40-41歳  17.4 pmol/L   2.44 ng/mL

42-43歳  11.9 pmol/L   1.67 ng/mL

44-45歳  9.4 pmol/L    1.31 ng/mL

46歳以上  7.1 pmol/L   1.00 ng/mL


やばーーーーーーーーい!

50歳!?!?!?!


なんということでしょう!
どうしたらいいのでしょう!!

もうびっくりしすぎてあごが外れそうでした。


いや、確かにね、周期が短くなって来たり
出血の量が少なくなって来たりしていてね、
「あらやだ~早くも閉経かしらん~」なんて
おちゃらけてたら

まじだった[パンチ]

わたしのたまごの在庫が残り僅かなのです。。

あーたまごさんたまごさん、どこへ行ってしまったの~[たらーっ(汗)]

でもね、もうどうしようもないんですと。
あとは質を上げるのと、少々急ぐのと。。。

アンチエイジングしなさいと言われ
先生が付せんに書いてくれたこと

 ・タバコ ×
 ・ストレス ×
 ・DHEA
 ・レスベアトロール
 ・L-カルニチン

上の二つはだめなことです。(あたりまえか)
下の3つはアンチエイジングにいいからと教えてもらったサプリです。

 ※上記サプリについてはあくまでも参考程度としてください。    とくにDHEAについてはいろいろな見解があるようです。    必ずお医者さんと相談して、ご自身でもしっかりとお調べください。





あぁ。。ああああ。。。。。。

あ゛~~~~~~~~~~


はい。ということで、気持ちを切り替えて。


お会計までの待ち時間。

スマホで必死に調べる!


わらにもすがる思いで、調べる調べる調べる!


あ、漢方[ひらめき]


きっといいんだろうな~、なんて思っていたので

行ってみよう!

横浜で有名な不妊専門の漢方屋さんへ!!


お会計をすませて、行ってみました。


あまり品のよろしくない地区にあるのですが
薬局もなんだか美しいとはいいがたいw

でも先生はおもしろい。

いろいろお話をして、1周期分、購入しました。

お薬の種類は全部で4種類+旦那様の1種類

 ・生理期
 ・低温期(2種類)
 ・排卵期
 ・高温期

1日3回飲みます。

大きな紙袋にパンパンに入って、
お薬とは思えないものすごい荷物ww

高いことは覚悟していたけど、本当に高かった。
1周期分で20850円
旦那様のが11550円

わぉ[目]


でも、でも、でも、もう残された数少ないたまごの在庫の
質をあげなければいけないのです!
チャレンジできる時間も残り僅かなのです!

ちゃんと飲みます。



[病院]本日のお支払い

病院:11,030円(卵管造影検査)


  通院3回累計:30,140円
     +
  漢方:33,390円



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 

通院2回目 精液検査 [36歳 不妊治療]

2012年9月4日(火) D2 

不妊治療1周期目
通院2回目

ふつーーーに、リセット(生理がきた)のでお約束通り病院へ。

今日は、旦那様の精液検査と私の卵巣年齢を調べるための採血です。

【精液検査】
 ・なるべく3日~7日は禁欲
 ・1回分の射精のみを渡された容器に入れる
 ・採取してからなるべく2時間以内に持参
 ・容器、蓋、両方に診察券番号と夫婦の名前を記入する
 ・持参する際は冷えすぎないようにポケットなどに入れる(今の時期は大丈夫)

今回は旦那様の分身を大切に大切に持っていきましたw

院内に採精室とやらがあるそうなんですが
なんか、照れるじゃない(^_^;)
なので持参にしたのですが、
家ではこんなやりとり

わたし 「はい!がんばれー!」

旦那様 「(容器を見つめながら) できるかなぁ・・」

わたし 「手伝おうか?」

旦那様 「でも説明の紙に自分でやれって書いてあるもんね・・・」

わたし 「よーし!がんばって~!!」

旦那様 「なんか恥ずかしい。」

わたし 「そうか、じゃぁお風呂に入ってるから、その間にしたらいいか。」

旦那様 「うん」

わたし 「はい!がんばるんだよー!」



あははは、思い出すと笑えるww
そして旦那様は私がシャワーを浴びている間にことを済まして
「じゃぁ仕事行ってくる!」と恥ずかしそうに慌てて出て行きました。


旦那様の分身は、一体どんな感じなのでしょうか。

2人の結果は次回の診察で明らかに!


今日は前回の採決結果をもらいました。

先生は「まったく問題ないですよ」と言われ
細かな説明はなかったので
そもそも何の検査だったかもわかりませんでした。

ま、問題ないからいいかw と思いましたが
せっかくなのでちょっと調べてみました。

---------------------------
検査日8/24 D17(高温期3日目)

 E2(エストラジオール) 82Pg/ml
     卵巣から分泌されるエストロゲン(卵胞ホルモン)の一種。
     子宮内膜を厚くさせたり、 子宮頚管粘膜を分泌して
     精子の通りをよくさせたりするものなんだそう。
     わたしのこの数値、正常らしいですが、
     いくつが基準値なのかがよくわかりませんでした。
     採血した時期によっていろいろなようです。
 
 プロゲステロン 16.7ng/ml
     黄体ホルモンのこと。
     子宮内膜を受精卵が着床しやすい状態にしたり、
     妊娠の維持にはたらいたりと妊娠機能をつかさどるそうです。
     これも正常値とのこと。
     基準は10以上と書いてあるサイトが多かったです。

 甲状腺刺激ホルモン
  TSH 2.223μIU/ml 基準値 0.390~4.010

  FT4 1.38ng/dl 基準値 0.83~1.71

  FT3 3.18Pg/ml 基準値 2.13~4.07

 クラミジア・トラコマティス 陰性

---------------------------

調べてる途中でわけがわからなくなってしまった。
とにもかくにも全部クリアで一安心でした[るんるん]

[病院]お支払い

13,150円 

 内訳:
  旦那様/精子機能検査 2,170円
  わたし/AMHと卵管造影の薬 10,980円


通院2回累計 19,110円 




にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 

不妊クリニック初診 [36歳 不妊治療]

2012年8月24日(金) D17(高温期3日目)


今日は初めての不妊クリニック。

ドキドキドキドキ。。

どんな感じかしら~。。

予約は金曜日16:10

そんなに人はいないんじゃ、、、、、、

えーーーーーーーーーーーーーーーー
すごい人!!!
座れないくらいいるけどーーーーーーー?

あぁ。こんなにもみんな悩んでるのね。。
知らんかった。。。


まずは問診票。
2枚あってしかも表裏とびっしり。

健康診断の結果票とともに提出。


時間前に着いたけど、まったくもって呼ばれなーーーい。
でも次から次へと患者さんが呼ばれていく。
ものすごい大人数をさばいてる感じ。

1時間以上たってようやく順番がきました。

わくわく。

診察室には優しそうな中年のちょっとダンディーなおじちゃん先生。

問診票を見ながらふむふむと。
私からは気になっていることを伝えました。

 ・5年前の稽留流産
 ・若いころの中絶
 ・真剣に子供を作ろうと思ってから半年
 ・2か月は排卵検査薬を使ってタイミングをとったけどだめみたい
 ・周期が短くなっている気がする
 ・タバコ吸ってます(なぜか小声)

一通りお話ししましたが先生は、「大丈夫大丈夫。少しずつ検査しましょ」と。

へー。大丈夫なのか。ちょっと安心。
って、まだ何の検査もしてないけど(笑)

この日は周期17日目/高温期4日目

体重を計ってBMIを出し、ぎりぎり正常範囲
もうちょっとで軽度の肥満ww

内診では筋腫がいくつかあるけど大きくないので問題ないとのこと。

採血もしました。

今日のお支払いは5,960円
ここからかかったお金を累計していきます。

次回は生理中にする血液検査と
旦那様の精液検査をすることにしました。

ただ、妊娠してる可能性もゼロではないので
生理が来なくて、妊娠してたらもちろん来なくていいからねと。
そしたら不妊治療終了~
はてさてどうなることやら。





にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村




nice!(0)  コメント(0) 

久しぶりの産婦人科&不妊治療への第一歩 [36歳 不妊治療]

少し体調が悪かったので、めずらしく会社を休んでみました。

お昼頃、少し活動できるようになってきたので
5年前、妊娠~流産でお世話になった産婦人科へ。

たまたま会社を休んだので、なかなかないチャンスだと、
思いつきで行ってみることにしたのですが
ちょうど排卵日のあたり。

排卵してるかどうか聞いてみよ~っと
軽いノリで相談。

「ちゃんと排卵してますよ~♪」
あーよかった。

ついでにどうも子供ができないようなんですど・・
と相談してみると、

「自然に任せてできれがいいし、できなくてもいい。というなら
 うちで排卵のタイミングをみながらでもいいかもしれないけど
 年齢もそろそろだしね、もし子供が欲しいと強く思っているなら
 一度、専門のクリニックにいってみなさい。
 いいところを教えてあげるから。」

そうかぁ。そうだよね。行ってみようかな。。
先生がいくつかのクリニックを教えてくれました。

久しぶりの産婦人科での診察代は2,400円でした。


いろいろ考えながら帰宅。
病院に行くだけ行ってみてもいいのかもな、と思い
教えてもらった中で、家から近いクリニックに電話をしてみることに。


「初めての来院ですね。
 完全予約制なので空いている日時をご案内しますが
 不妊治療はどの程度までするか、お考えですか?」

ん?なんですって?なーんも考えてませんが・・・・・・(心の声)
「えーっと、できることはなんでもやろうと思います。。」

そもそも、この時点で不妊治療ってなにをするのか
まったくわかっていない状態(笑)

「そうですか。それでしたら医師は・・・・、はい。
金曜日の16:10に来られますか?」

え?そんな具体的な感じなのね。
えっとえっと、金曜は仕事で動かせないスケジュールがあったような・・
ま、でもなんとかすればいいか(心の声)

「はい。伺います」

「では、最近受けた健康診断の結果票がありましたらおもちください」


ほえーーー。
そうなんだ。


なんだか、わけもわからず、
不妊クリニックを予約することになったけど
さてはていったいどうなることやら





にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 
36歳 不妊治療 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。